飲食店見回りの実施について

[茨城県産業戦略部中小企業課より]

日頃より、新型コロナウイルス感染拡大防止の取組に御協力いただき感謝申し上げます。
茨城県では、感染拡大防止のため、いばらきアマビエちゃんをはじめ様々な取組を
実施してきたところであり、特に、本年4月から5月までの間、市町村と連携して
飲食店の見回りをし、約4,000 件の店舗について感染防止対策の状況確認を進めて参りました。

現在、本県の感染状況は以前と比べると落ち着いておりますが、
首都圏などでは緊急事態宣言の発出やまん延防止等重点措置が継続され
また、変異株の発生など、感染の再拡大が懸念される状況が続いていることから、
引き続き対策を講じていく必要があると考えております。

このため、感染対策の更なる徹底を目的として、4月から5月までの見回りにおいて
対面にて感染防止対策の状況確認ができていない飲食店を対象に、市町村と連携して見回りを
実施することといたしましたのでお知らせいたします。

茨城県‗飲食店再見回りについて
感染防止対策の徹底
チラシ‗お客様へのお願い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です